名車紹介

  1. 絶版×単車のプロショップ モトジョイ HOME
  2. 名車紹介
  3. HONDA CBX1000

HONDA CBX1000

HONDA CBX1000

空冷ツインカム直列6気筒、これほどエイキサイティングなエンジンレイアウトが他にあるだろうか!?

マニアの心を揺さぶる6気筒エンジン、しかもホンダのそれはまた格別だ。

かつてマン島を始めヨーロッパ各地で轟かせたレーシング6の咆哮は

”ミュージック”とさえ言わしめたマニアックなサウンド。

そんなコアなホンダファンにはたまらない歴史的背景に支えられた伝統と、

F1で鍛えられたホンダイズムの原点と言える高い技術力が融合した究極のストリートマシン。

ただでさえ幅の広いタンクからさらにはみ出たエンジンを抱えての極上クルージングは

すこぶる上質でシルキーなもの。

本物を知るライダーにだけ乗ってもらいたい、なんて声が聞こえてきそうな崇高なマシン。


年式 エンジン形式 総排気量 ボア×ストローク
1979 空冷4ストDOHC4バルブ並列6気筒 1047cc 64.5×53.4mm
圧縮比 最高出力 最大トルク フレーム形式
9.3対1 105ps/9,000r.p.m. 8.5kg/8,000r.p.m. ダイヤモンド
サスペンション形式 ブレーキ 乾燥重量 全長×全幅×全高
F/テレスコピック R/スイングアーム F/ダブルディスク R/シングルディスク 249kg 2,220×885×1,175mm

  • リッターマシンに相応しい幅のあるボリューム満点のフューエルタンクから、更にこれだけ左右にエンジンが飛び出す。
  • エンジン自体をフレームの一部として、トータルでの強度を確保するフレーム形式。

  • ダイヤモンドもこれだけ大粒のダイヤならさぞかし頑丈であろう。
  • ディテールの上品な美しさが高級バイクとしての魅力を醸している。
今となってはプアであることは否めないダブルディスクだが、実用において何ら不足はない。
今となってはプアであることは否めないダブルディスクだが、実用において何ら不足はない。


販売・修理・メンテナンス・車検のことなら絶版×単車のプロショップ moto-JOY(モトジョイ)

お電話でのお問い合わせはこちら
TEL:059-375-1132
営業時間 9:00~18:00 / 定休日 第2・4火曜日、毎週水曜日

WEBからのお問い合わせ・カタログ請求はこちら







このページのトップヘ


オーヴァーグループ